読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトハウス・ダウン

映画感想

ホワイトハウスは今年テロリストの観光名所として大忙し!

2度目の襲撃!ホワイトハウス・ダウンを見てきました。


映画『ホワイトハウス・ダウン』最新版予告編 - YouTube

 

うん、パないエメリッヒ臭!!

なんだかチンタラやってるテロリストとホワイトハウス防衛隊(1名)!

相変わらずのザル警備+孤独ヒーロー誕生の為に襲撃冒頭に

お約束のテロリスト無双で一掃される警備員達、もっと仕事しろ!!

キャラも出番が終わったら即死ぬぞ!大統領!口が悪すぎます!!

とまあ、いつものローランド・エメリッヒ映画です。

これ見て気づいたけど俺この人の映画のギャグって苦手かも。

というのもなんか所々で、こう、なんていうか、gdgdな?感じの

チャカすような、誘い笑いが欲しそうな「ハイ、ここ笑う所ですよー」

ってシーンがあってなんか全体的にテンポ悪く感じました。

いやほかの人は笑ってたんで単純に好みの問題だと思うんですけどね。

アクション、ストーリーは

完 全 予 想 通 り ! ! DEATH。

特に驚くようなシーンはありません。

 

しかし完全に話の持って行き方が同じなのに

コッチの方が役者、アクション共に切れ味がありましたね。


『エンド・オブ・ホワイトハウス』予告編 - YouTube

ホワイトハウスというステージギミックの活かし方も

コッチのほうが多彩だったかな。

 

まあ、エメリッヒなんでエメリッヒ以上の映画ではない。

逆に言えばそんな期待しなければ普通のアクション映画として

普通に楽しめる作りになっているそんなエメリッヒ映画。

星は

★★★☆☆3つ!

まあ、別にレンタルでもよかったかな?