絵を描いたり好きな映画紹介したり…

復讐


メルギブ8年ぶりの主演作『復讐捜査線』予告

メル・ギブソンの親父×娘映画。復讐物だけどアクションは

ちょい少な目でメルギブが念による娘の具現化能力(※イメージ)を

駆使して事件の真相を丁寧に解明していくお話。

時折唐突なバイオレントシーンが挟まれるのビビる。テンションを

全体的に低めだけど最後にメルギブの全員37564モードが発動して

スカッと解決!ではなくちょっとビターエンドでした。

なんかメルギブ主演でもう一つ同じテーマの映画ありましたよね。

キャリー


映画『キャリー』予告編

1976年版のオリジナルを見た後に続けてこのリメイク版を

見たらこれはこれで楽しめた作品。サイコキネシス要素の

ビジュアル面でのパワーアップしたのとオリジナル版より

いい人悪い人の区分がはっきりして話が分かりやすくなってる

気がする。ただキャリー役のクロエ・グレース・モレッツ

放つ明るい子オーラが半端ないので鬱屈したキャリーの切ない

悲劇性は大分マイルドになってて普通のティーンエイジャー

ムービーみたくなってるのでそこは好みが分かれる所。

その分母親役のジュリアン・ムーアの狂気が増しててオリジナル版

のキャリーが成長して姿のようにも見える。

個人的にクライマックスの実はママンもサイコキネシスが使えて

母娘の大カタストロフィ超能力バトルが始まってくれたら

別ジャンルとして最高に楽しい映画になっていたのでは?

と思ったらそれ「クロニクル」だわって思った映画でした。

2


映画『デッドプール2』俺ちゃん苦節10年を振り返る特別動画

昨日観てきましたがライアン・レイノルズ集大成というか

自叙伝というか涙無くして語れずというか…